小柳和子教授の最終講義/2012年度学位記授与式

皆様、いよいよ新しい年度がはじまりましたが、お元気にしてらっしゃいますでしょうか?

 

さて、春は出会いと別れの季節とは良く言ったものですが、専任教員として開学以来ご活躍されてきた小柳先生が昨年度一杯をもって退職されることとなり、3月2日に、OB/OGの有志の取り計らいで最終講義が行われました。小柳研メンバーにとっては一入かも知れませんが、やはり寂しいものですね。OB/OGの皆様の中には、小柳先生の「ソフトウェア構成論」や「オペレーティングシステム」を受講された方も多いのではないでしょうか?また、小柳先生と言えば、機械語やバイナリの話をする時に目を輝かせて楽しそうにお話しされていたのがとても印象的です。そんな小柳先生、退職後はゆっくり休息されるとのことでしたが、一方で、CTFには興味がおありとのこと。もしかすると一人の凄腕CTFプレイヤーとして、IISECの助っ人に来てくれることもあるかもしれませんね。

 

出会いと別れと言えばもう一つ!IISECでは昨年度も学位記授与式を無事に執り行うことができました!修了生の皆様、まずは、おめでとうございます&お疲れさまでした!IISECの学生としては、ここで一旦お別れですが、これからはIISECのOB/OGの仲間入りです。幸か不幸か、情報セキュリティの関連業界はまだまだ狭いような印象がありますので、おそらく今後もこの業界にいる限りは、なかなかの頻度で、同じIISECのOB/OGに遭遇するものと思われます。この貴重な繋がりを最大限に活用して、各々が更なるご活躍をして頂けますようお祈りしております。(勿論私もその一員として頑張ります!)

 

以下は、小柳先生の最終講義と2012年度学位記授与式の写真です。

 

 

セキュリティ技術者のためのプロジェクトマネジメント講座のご案内

皆様、こんにちは。少しだけ暖かくなってきたように思いますが、お元気にしてらっしゃいますでしょうか?

 

この度IISECでは、これまでのISSスクエアでの活動に加えて、enPiT-Securityというプロジェクトを開始します。これは文部科学省による「情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク形成事業」の一環で、IISECは今、4月からのスタートに備えて大忙しです!

 

ここで同窓会会員の皆様にちょっとしたお知らせなのですが、この二月の中旬に、enPiT-Securityのトライアルとして、「セキュリティ技術者のためのプロジェクトマネジメント講座」を開講します。この講座は、IISEC学生・OB/OG、enPiT-Security関連大学院生、ISSスクエア修了生、IT-Keys修了生を対象とした、8日間、計16コマの無料講座となっています。enPiT-Securityのキーワードが「実践教育」なこともあり、今回のトライアル講座も講義と演習を組み合わせた実践的な内容になっています。ちなみに、この講座は定員20名、先着順です。お早めのお申込を!

 

IISECのOB/OGの皆様には、この機会にぜひ、久々のIISECでの講義を楽しんで頂ければと思います!

 

  • 平成24年度「情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク形成事業」への採択ニュース
    http://www.iisec.ac.jp/news/20120914news.html
  • enPiT-Securityトライアル講座
    http://www.iisec.ac.jp/cooperation/2013pro-man.html

2012秋季ホームカミングパーティ

修了生の皆様、12月に入り寒さも厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

去る2012年11月10日、オープンキャンパスと合わせて、IISECアラムナイの総会と秋季ホームカミングパーティを開催しました!皆様それぞれのお忙しい中、多くの修了生の皆様にご参加頂き、旧交を温めつつ新しい出会いを楽しんで頂けたものと思います。

 

今回は、残念ながら田中学長は京都賞の授与式にご参加されるため都合がつきませんでしたが、ビデオレターにて修了生の皆様へのメッセージをお伝え頂きました。また、例年と比べると、会話が弾んでいたのか、多くの皆様が遅い時間まで残って交流を深めていた様子が印象的でした。

 

その模様を本エントリにてお伝えさせて頂きます。

 

 

今回は残念ながら参加の叶わなかった皆様にも、また次回お会いできることを楽しみにしています!

ご挨拶

情報セキュリティ大学院大学同窓会の会長の独立行政法人情報通信研究機構の高橋幸雄と申します。非常に大役であり、どの程度貢献できるかわかりませんが、微力ながら皆様や大学のお役に立てばと思っております。

 

今、電車の中や街中で、誰もが下をむき、スマートフォンにアクセスし、メールやWebを見ている光景は日常茶飯事になっています。仕事場でも、毎日大量のメールを送受信し、気が付けば1日の大半をメールのやり取りに費やすこともあります。また、インターネット通販が急激に伸び、FacebookなどのSNSで友達を作り、Twitterでつぶやき、サイバー空間とリアル空間が融合した新しい世界の中で生活し、世界中の出来事や情報が瞬時に扱えるようになっています。一方一人の人間では扱えきれないほどの大量の情報が世界を大きく変えようとしており、情報通信をうまく利用できるものとそうでないものの格差が広がり、またICTを利用した悪意の行動も多くなっています。

 

こうしたICT新時代の中、課題はまだまだ山積し、真の豊かな情報社会は実現に至っていません。また、セキュリティ弱者の高齢者や子供たちの安全が脅かされ、今後脅威は確実に高まっていくと考えられます。こうした中、セキュリティは、多様かつ複雑な脅威に対応しながら、安全性と利便性の間で益々重要となってきております。

 

情報セキュリティ大学院大学は、セキュリティを専門にした大学であり、社会に対するその役割は大きくなってきております。この情報セキュリティ大学院大学で学び、卒業して社会で活躍されておられる同窓会の皆様と、在学している学生あるいは先生方が、一緒になって社会に貢献していくことが大事だと思っております。

 

同窓会員として、情報セキュリティ大学院大学を卒業したことを誇りに思い、一人ひとりが活躍することで、大学をアピールしていくことも重要であり、情報セキュリティ大学院大学のファミリーの輪を大きくして行きたいと考えております。同窓会の皆様と一緒になって、情報セキュリティ大学院大学を盛り上げていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

                                                                                          平成24年10月吉日 2007年度修了/高橋 幸雄

同窓会ブログについて

このウェブサイトは、情報セキュリティ大学院大学同窓会による公式ブログです。
 
本ブログは同窓会役員によって記事の配信、管理を行ってまいります。記事に対してのコメントなど修了生の皆様に書き込んでいただければ幸いです。
 
※コメントは事前に管理者がチェックし、公開とさせていただきます。ただし、管理者の判断により、コメントを削除させていただく場合がありますので予めご了承くださいますようお願いいたします。
 
また、修了生の皆様のお仕事等での活動やご活躍などの情報配信の場を本ブログにて行っておりますので、お気軽にご連絡ください。同窓生の皆様が心地良く訪問していただけるブログになるよう管理運営させていただきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。
 
お問い合わせ・ご質問などは以下までお願いいたします。
alumni at iisec.ac.jp